新着情報

JICA青年研修の視察を受け入れました

3月25日、JICA青年研修の一環として、中央アジアをはじめとした各国から17名の視察を受け入れました。
今回の研修は、ウズベキスタン、カザフスタン、タジキスタン、キルギス各国の、若手行政官で構成され、知識と意識の向上のための視察となります。
社長のプレゼンテーションの後、質疑応答では質問が飛び交い、熱心にPoppyBoxや工場内を見学されていました。
海外からの視察を受け入れるのは初めてのことで、
各国の将来のリーダーとなる人材育成の一端を担うことで社会貢献、さらには犬山市から世界への国際的な交流にも繋がると期待しています。
TOP